茶道教室(雛祭・後夜祭)

2022年3月4日(金)「一日遅れの雛祭を幼き頃に戻って楽しみましょう!」と先生のお言葉です。「略点前」または「お盆点」のお稽古。お盆の上に点前に必要な道具を飾り付けてから運び出し、お盆の上だけで点前を進めますので、どこでも、いつでも手軽に楽しむことができます。

軸:立雛の図「笑春風」久田春景 作
香炉:鍋島藩御用窯三川内焼 色絵桜散し桃図 獅子摘み角香炉
花:桃の花

主菓子は、「西王母(せいおうぼ)」。桃の実は、古くから邪気を払う霊力があるとされていて、練り物で黄身餡を包み桃の形にした雛の節句には相応しい御菓子。(鶴屋忠彦本舗)

関連記事

  1. 新春スペシャル「初売り」
  2. 長板に皆具の手前(茶道教室)
  3. Instagramで「和布呂ん」♪
  4. 藤井絞の世界展 無事開催しました
  5. 59kimonoメンバーによる、 インスタライブリレーに参加しま…
  6. 問屋移動市へのご来店有難うございました!
  7. 成謙の世界展・西陣帯処 雁和・IWASAオーダー草履Festaご…
  8. 振袖大バザール実施中! スタッフのおすすめの晴れ着をご紹介します…
PAGE TOP