BLOG

  1. 書の教室(第5回)

    2022年9月25日(日)、いろは歌「つねならむ」からの見本を見ながら。どんな順番で書けば良いのか?真っすぐ縦に書いているつもりでも、斜めに歪んでいったり…。なかなか難しいものです。…

  2. お月見茶会

    2022年9月11日(日)13時より茶道教室主催「お月見茶会」を開催いたしました。茶道教室の生徒さんのお点前で薄茶を楽しんでいただきました。(十五夜は9月10日でした)今回は、立礼式で行いました。生徒さん以外のお客様も15名ほどいらしていただき、お茶を楽しんでいただきました。…

  3. 「花布季」展&お手入れキャンペーン

    2022年9月3日(土)~5日(月)までの3日間、片岡愛之助監修きものブランド「花布季-kabuki-」展を開催致しました。きものと帯、それぞれに歌舞伎のストーリーがデザインされていて、ステキでした。日曜日は、沢山のお客様にご来店いただき、ありがとうございました!同時開催、…

  4. 書の教室(第4回)

    2022年8月28日(日)、いろは歌の書き方のお稽古。毎度ながら、みなさん集中して筆を運ばれていました。…

  5. 生け花教室(初秋の花)

    2022年8月27日(土)生け花教室⊛ 花材 ⊛ 豆柿・グラリオサ・葉蘭8月の生け花教室は、「初秋の花」。「秋の気配を感じて下さい」と先生。グラリオサが入ることにより、斬新な感じになります。花を挿す時は、眺めてキレイに出るところを見定めて、入れていくとのこと。豆柿が可愛かったです。…

  6. 茶道教室(立礼式での薄茶点前)

    2022年8月26日(金)の茶道教室は立礼式で行いました。テーブルと椅子で行う茶道で、正座が難しい方でも学べます。軸:小栗千秋「芭蕉四季俳画」より夏  字「此あたり目に見ゆるものをみな涼し」 絵「朝顔」花:軸にはながありますので水引草と猫じゃらし水指:朝顔から「釣瓶」…

  7. 「美と健康の祭典」

    2022年8月20日(土)~22日(月)の3日間、「美と健康の祭典」を開催いたしました。ブログ書いている私も、「美と健康」の数々、体験させていただきました。ムートンシーツは、500円玉を立てた位の高さの分厚さ!耐圧分散されてる感~♪レッキスブランケットのサラサラ、スベスベ感!シルク100倍位のスベ…

  8. 茶道教室(お軸について学びました)

    2022年8月5日(金)茶道教室。前回に引き続き、平水指を用いた薄茶点前。前回に引き続き、「お軸」について学びました。軸:竹「葉々起清風」一行画賛 作:前大徳壺中庵潤英叟   「前大徳」...全住大徳位。大徳寺派の長老位。   「壺中庵(こちゅうあん)」...秀善寺別院の禅道場・茶室の号で…

  9. きものOUTLET SALE 2022

    2022年7月29日(金)~31日(日)までの3日間、「きものOUTLET SALE」を開催いたしました。京都から老舗卸問屋さんが破格の割引で提供する企画。作家物や有名メーカー品など、ホントに良いお品がやはらぎに来ました!フォーマルからオシャレ着まで、2点、3点…と…

  10. 書の教室(暑中見舞いの書き方)

    2022年7月24日(日)、本日は、「暑中見舞い」はがきの通信面の書き方でした。途中、熱中症対策のドリンクを補給しながら、みなさん熱心に筆を運んでいました。…

PAGE TOP