書の教室(第7回)

2022年11月6日(日)、いろは歌の書き方。「けふこへて」からです。変体仮名、難しそう…。写真を撮るのも憚られるほど、精神統一されていました。

関連記事

  1. 大決算市2022 藤井絞さんとコラボ編
  2. 白寿祭 & 天響 展
  3. 茶道教室(風炉・薄茶・運び点前)
  4. 新緑わくわくフェア&お手入れキャンペーン
  5. 茶道教室(三木町棚でのお稽古)
  6. 茶道教室(風炉の季節となりました)
  7. 書の教室(第6回)
  8. 石田桂子の世界 part2
PAGE TOP